Vライン(ビキニライン)脱毛をする前に、絶対知っておきたい事

ビキニライン脱毛はとてもデリケートな部位ですので、自分の毛の量は濃い?範囲は普通?と、意外とわからない方も多いのではないでしょうか。
可愛い下着や水着などを身につける時、アンダーヘアが気になっていませんか?
理想とするビキニライン・素敵なデリケートゾーンを実現するためにメリットや脱毛回数と人気のデザインについて解説をいたします。

Vライン(ビキニライン)脱毛のメリット!こんなお悩みにオススメ

  • 可愛い下着や水着を、キレイに身につけたい。
  • Vラインを抜いて処理していたせいか、濃くなってきた。
  • 自己処理した後は数日するとチクチクしてきて気になる。

毎日の生活の中でVラインを気にしたりチェックをしたりと、これらは女性だからこそのお悩みはないでしょうか

見た目にもよく衛生面でもメリットがあるVライン処理

ビキニラインは、水着やショートパンツ、ファッショナブルな下着を身につけるときに気になる部分です。せっかくお気に入りのウェアにしたのに、ビキニラインからアンダーヘアがはみ出していたら恥ずかしくなってしまいます。普段は隠している部分ですから、わざわざ脱毛する必要などないと思う方もいるかもしれません。しかし、いつもは見えない部分の身だしなみを整えるのも女をあげる秘訣です。ビキニラインを処理しておけば、ふと目にした自分のボディにいつでも自信を持つことができるでしょう。

いつ人前で水着や下着になっても、心配なくなるのがVライン脱毛のよさです。カミソリなどで自己処理してもすぐにヘアが伸びてきて、しかもチクチクして肌がむずがゆくなったという体験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。Vラインは複雑なカーブを描いており、カミソリではきれいに処理しにくい問題もあります。無理をすると、肌を傷つけてしまいかねません。そもそも、肌に刃をあてるのは体に負担をかける行為です。何回も繰り返すことによって、肌が黒ずんでしまう可能性も少なくありません。専門家のもとで脱毛をしてもらえば、もう自己処理をする必要がなくなります。

見た目のよさや肌への負担の軽減だけが、Vライン脱毛のメリットの全てではありません。Vラインがスッキリすると、衛生面で快適に過ごせるようになります。普段でも、アンダーヘアの影響で臭いやムレが気になったことがありませんか?特に生理中には、Vラインにまで経血が達してしまうこともあります。独特の臭いやムレだけでなく、細菌の温床にもなってしまい、衛生的とはいえません。肌のダメージにつながるかゆみなどを抑えたり、雑菌のまん延を防げたりするのも、Vライン脱毛のメリットなのです。

Vライン脱毛の範囲を知っておこう!

脱毛サロンによっても、Vライン脱毛に対応しているところもあれば対応していないところもあります。

プリートでは、VIO脱毛について業界最大エリアの広い範囲に対応しています。例えばVラインなら、ボクサーパンツのエリア内を全面脱毛いたしますので、ご安心いただけます。ボクサーパンツでもはみ出してしまうと悩んでいた方には、うってつけのサロンではないでしょうか。処理残しなどのない対応に信頼できるのも、ハイジニーナ脱毛専門店ならではのポイントです。

アンダーヘアを処理しても、ムダ毛がなくなった部分がきれいでなくては意味がありません。プリートでは、性能の高い国産の脱毛機器を採用しており、美肌ケアのためのフォトフェイシャルでも使用する光線によって施術を行なっているのが特徴です。顔にも使えるほどの光線ですから、デリケートなVゾーンの肌ケアにも役立ちます。また、施術前後のケアが充実している点でも、ご安心いただけます。脱毛する前に使用する肌への負担を抑えるジェルには、保湿効果が期待できるヒアルロン酸が高配合されています。さらに、施術後に行われる鎮静作用のある保湿パックが効果的です。このパックには、ノーベル賞受賞成分のEGFが配合されておりますので、Vラインだけに使用するのは惜しいと思えてしまうかもしれません。

人気のVラインデザインをチェック!

ひとことでVライン処理といっても、そのデザインは多様なのをご存知でしょうか?プリートのようにVIO専門の処理を行なっているサロンは、様々なデザインのVラインを作ることに長けています。代表的なものだけを挙げてみても、10種類以上あります。Vライン処理では、完全にアンダーヘアをなくしてしまうことも可能ですが、好みのデザインにして楽しむ女性も増えています。

最も人気があるデザインとして多くの方が選んでいるのが、三角形です。三角形にもいくつか種類があり、不自然に見えない程度のナチュラルトライアングルは角が立たないようにしてソフトな印象に仕上げます。逆に、角がハッキリした二等辺三角形にするデザインもあります。例えば、三角形をごく小さなサイズにすれば、トライアングルミニです。また、楕円形にするデザインは、オーバルと呼ばれています。三角形より柔らかい雰囲気になるため、女性らしい効果を出せるのがポイントです。もともとアンダーヘアの量が少ない方でも魅力的な形にデザインできます。縦長の楕円形にしたり、横に少しふくらみをもたせてみたり、たまご形にしたりもできます。

大人の女性らしさを見せるなら、長方形にデザインするのもよいでしょう。ランディングストリップと呼ばれ、海外では大人気のスタイルです。Tバックや深めのカットのショーツや水着でも、心配ありません。そして、長方形の幅に、オリジナリティを出すこともできます。さらに、真四角のスクエア型にしてみるのも大胆で個性的です。その他にも、ハートの形は勇気もいるデザインですが、隠れた人気があります。脱毛期間に余裕を持てれば、順番に2種類くらい異なるデザインを楽しんてみるのもよいかもしれません。複雑なデザインにトライできるのも、技術力が高いサロンならではの特典です。

夏に間に合わせたいVライン脱毛のスタート時期

Vライン脱毛の必要性を切実に感じられるのは、夏前ではないでしょうか。毎年夏前になるとムダ毛が気になる方は、今年こそすぐに行動を起こしましょう。Vラインを含め、脱毛は1回の施術では完了せず、何度か施術を繰り返すうちに、徐々に毛が細くなっていきます。ただ、Vラインの場合は、つるつるを目指す方ばかりではありません。他の部位に比べると、短めの期間で脱毛を完了させることも可能です。すると、前年の11月頃から脱毛を開始すれば翌年7月頃に完了することになります。もちろん、3回コースを選んで最短3ヶ月で脱毛を完了させることもできます。

Vラインの処理では、希望の状態まで脱毛するためにかかる期間は、人によってそれぞれ異なります。なぜなら、毛質や毛量は個別に差があるからです。また、毛量をどのくらいにするか、どのようなデザインを選ぶかによっても脱毛期間が変わってきます。

生理期間など脱毛できないときはある?

もしも生理期間中と脱毛サロンの予約日が重なってしまったら、と心配になったことはありませんか?脱毛は、肌が敏感になっているときには十分な効果が出ないことがあります。生理中には通常時とは体調が異なり、抵抗力が低下したり肌がデリケートになっているため、脱毛は控える必要があります。あらかじめ入れていた予約日に生理期間が重なってしまった場合は、ご相談いただければ予約日を変更いたします。同じように、妊娠中も施術を受けることができません。ホルモンバランスが安定していない時期には毛周期も変わるため、効果が出にくいのです。

他にも、脱毛できないケースがあります。例えば、日焼けしていると肌が敏感になっているため、施術を受けられません。体温が高まっている日焼け後には、施術によってさらに皮膚が乾燥してしまうリスクがあります。同様に、高熱があるときやスポーツやマッサージ、入浴後など体温が上昇しているときには施術を控えなければなりません。アルコールも、同じ理由で一時的に脱毛できなくなります。施術当日だけでなく、施術前日にもアルコールは控えてください。

毛質が硬くて心配!剛毛でも脱毛できる?

毛質や毛量は人によって異なりますが、硬い毛質だったり毛量が多かったりするからといって、脱毛できないということはありません。確かに、剛毛の場合は希望する脱毛状態になるまでに通常より長い期間がかかる場合があります。しかし、毛質が柔らかい方でも施術が1回で完了するわけではありません。回数を重ねるごとに成果が出てくるのがわかると、続ける意志も強まります。プリートでは性能の高いマシンを使っていますから、より効果的な施術を受けられます。

サロンで脱毛できないのではないかと気にして自己処理に精を出してしまうことは逆効果です。自己処理は肌を傷めますし、バランスのとれたきれいなVラインにするためにはプロによる施術のほうが成功する可能性が高くなります。また、信頼できる機器とエステティシャンの高い技術を兼ね備えたサロンを選ぶことが肝心ですが、もう一つ忘れてはならないことがあります。それは、肌を守りながら施術をすることです。このくらいの毛量やデザインでよいと思えても、肌の状態によっては満足度が低くなってしまうかもしれません。満足度を期待以上に高めるためには、毛量とデザイン、そして肌の状態の全てが納得のいく結果になるのが理想です。

ビキニライン脱毛施術時間について

約10分

肌ケア・脱毛施術・クールダウン等を含めますと合計で30分程度となります。
※施術内容や個人差により多少異なる場合もあります。

ビキニライン脱毛の料金表

対応コース 価格
ハイジニーナ パーツ別脱毛 3回:16,500円
6回:26,400円

価格は税別です

施術範囲:ビキニライン

プリートではVライン単体での脱毛も可能ですがV+I+Oラインがまとめて処理できるVIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)をお薦めいたします。

\開催中のキャンペーン情報/

VIO脱毛&美白パックキャンペーン

「VIO脱毛ならプリート」と言われる理由は、脱毛範囲の広さとVライン専用美白パック。少ない負担・短時間で美しく清潔なデリケートゾーンへ導けます。

脱毛について気になること・疑問点はご納得いくまでご質問ください。無料でテスト脱毛(パッチテスト)もご利用いただけます。