HOME>脱毛コラムTOP>なぜ脱毛は一回できれいにならないの?

なぜ脱毛は一回できれいにならないの?脱毛に重要な毛周期(ヘアサイクル)について

このエントリーをはてなブックマークに追加

「脱毛サロンで全身脱毛!」と聞くと1回サロンで脱毛すれば、その日からもう全身ツルツルでムダ毛は1本もなくなるんですよね?
と思わえる方も多くいらっしゃいますが実際には期間を開けてなんどかサロンに足を運んで繰り返し脱毛施術を受けて頂く必要があります。
その理由は「毛周期」が関係しています。
このページでは毛の生え変わるサイクル「毛周期」について解説いたします 。

毛周期を意識した脱毛をしてこそ、最高の結果が得られます

脱毛施術を受けた後、しばらくすると照射した部分の毛がパラパラと抜け落ちてくるのを実感できるかと思います。
「これで肌はツルツル!今後はムダ毛で悩む必要なし!?」と思いきや、しばらくすると再びムダ毛が生えてきます。
サロンなどで行う光脱毛は、自分で処理するよりもキレイに脱毛できますが、1回の脱毛施術だけで完全に処理するのは不可能です。
その理由はには毛周期と呼ばれる毛の生え変わりサイクルが関係しています。

毛が生える仕組み「毛周期」について

体毛の生え変わりサイクル「毛周期」には大きく分けて3つの状態があります。

1.成長期(体毛が成長している状態)

成長期では、毛を成長させる毛母細胞が毛細血管から栄養分を取り込んで毛を成長させています。
皮膚の下で育っている状態を成長期前期、皮膚の表面に出てきている状態を成長期後期と呼びます。

2.退行期(成長が止まり抜け落ちるまでの期間)

退行期では、毛が栄養をもらい終え成長は止まっています。
抜け落ちるのを待つ期間です、シャンプーやドライヤー時に自然に抜け落ちるのは退行期の毛となります。

3.休止期(毛が生えていない状態)

休止期では、毛穴から毛が生えていない状態です。
抜け落ちてから再び成長期に入るまでの休止期間です。

この3つのサイクルを毛周期(ヘアーサイクル)と呼びます。
毛周期により体毛は常に一定量が生え変わるようになっており、現在生えている体毛は個人差や部位によりますが成長期・退行期の毛のみとなります。
毛が抜け落ちるのと同じ量だけ、別の毛孔から毛が生えてきて、毛量のバランスを保っているため皮膚表面には常に一定量の毛があるように見えるのです。

体の毛は、《生える》《伸びる》《抜け落ちる》そしてまた《生える》を繰り返しています。
このことを下記で示した『毛周期』(ヘアーサイクル)と呼び、人間は毛の1本1本それぞれに毛周期を持っています。

脱毛効果があるのは成長期のみ

体毛が生えるメカニズムは、毛の根っこにある毛母細胞に毛乳頭が栄養を届ける事で、毛母細胞が毛を成長させるという仕組みになっています。
毛母細胞や毛乳頭は毛を剃ったり抜いたりしても無くなる事はありません。

脱毛器は毛周期の「成長期」の毛根にのみ効果があるために、退行期や休止期の体毛には効果がありません。
効果のある成長期にある体毛は全体の2~3割程度となります。
そのため全ての毛を脱毛照射するには毛周期に合わせて何度かサロンに通う必要があるのです。

また、早く脱毛を完了させたいからと、退行期や休止期のタイミングで施術を受けても、効果が薄いどころか肌に余計な負担をかけてしまう場合もあります。
サロンで脱毛する場合は、1~3ヶ月ごとの間隔を開けて照射していく事になります。

毛周期の期間はどのくらい?

脱毛の効果を高めていくには成長期に合わせて施術を受ける事が大切となりますが、身体の部位によって毛周期の長さや皮膚の表面に出るムダ毛の割合が違ってきます。

濃い体毛の毛周期は長くなる

個人差はあるのですが、毛が薄いより濃いほうが毛周期は長くなります。
例えば、顔は産毛が多いため毛周期は短く1ヶ月程度、背中やヒップの毛周期は2ヶ月程度、ワキやVラインなど太く濃い体毛になると2ヶ月〜4ヶ月程度の毛周期となります。
このように体の部位によって毛周期が異なるため成長期の長さにも違いがあります。
そのため、全身脱毛の場合同じ周期で同時に脱毛しても毛周期の差があるため脱毛効果が不合理だったり、脱毛効果がまばらになってしまう可能性があります。

気をつけたいのが、人気のあるサロンではなかなか予約が取りづらく、3ヶ月以上先まで予約が取れないといった状況もあり得るという事です。
あまり間隔を開けすぎると毛周期に合わせた脱毛ができなくなるので、せっかく高い費用を出してサロンに通っても意味がありません。
まずは最初のカウンセリングで、毛周期に合わせて予約が取れるかを確認しておいた方が賢明です。

VIO脱毛の効果を実感するための最適な照射間隔は

顔の産毛を処理する顔脱毛でしたら1ヶ月置きの脱毛が理想ですが、VIOのムダ毛は太くしっかりした毛周期の長い毛であるため、2ヶ月程度の間隔を開けて脱毛処理するのが理想的です。
ただし、毛周期は個人差や体調や栄養状態によって多少前後する可能性もありますのできっちり2ヶ月後と固執していただく必要はありません。

ヘアーサイクルに合わせた脱毛が大切

プリートの脱毛は主に成長期の毛のみに働きかけるためにヘアサイクルに合わせて数回以上の脱毛を行うことが必要となります。
毛抜きで抜いた時に毛根が黒ければ成長期(脱毛効果のある対象の毛)、白ければ退行期(脱毛に効果のない毛)と判断できると言われています。
そして、休止期が終われば、また成長期へとなる為、脱毛は成長期の毛に対して効果を発揮するのです。

上記にも記した通り、人間の毛は1本1本にそれぞれ毛周期がある為、一回で全てのムダ毛を脱毛する事は人間の身体の構造上できないことになります。
成長期の毛に対して数回の脱毛を行う事ですべてのムダ毛に対して脱毛できる、という仕組みなのです。

脱毛コラム 美容のプロがこっそり教える脱毛の常識・非常識など
<プリートの脱毛コラム一覧へ>

\開催中のキャンペーン情報/

VIO脱毛&美白パック Sパーツ脱毛プレゼント

美しく清潔なデリケートゾーンへ
『VIO脱毛&美肌パック』初回お試し5000円にて最大34%OFF!

VIO脱毛ならプリートと言われる理由は、脱毛範囲の広さとVライン専用美白パック。
少ない負担・短時間で美しく清潔なデリケートゾーンへ導けます。

脱毛について気になること・疑問点はご納得いくまでご質問ください。無料でテスト脱毛(パッチテスト)もご利用いただけます。

無料カウンセリング

開催中のキャンペーン

店舗一覧

プリートは東京・首都圏5店舗を展開中

店舗一覧はこちらへ

脱毛コラム

デリケートゾーンの黒ずみ
黒ずみを解消するには?原因と方法を紹介

その他のお知らせ

エステ求人
よくあるご質問 感想投稿フォーム お友達紹介特典