Iライン脱毛とは?メリットとデメリット 始める前に知っておきたい事

Iライン脱毛について

Iライン(女性器の左右周辺)に多くのムダ毛が生えていると、排泄時に尿が付着して下着内で蒸れてしまい、悪臭やかゆみといった肌トラブルの原因となったり水着や下着からムダ毛がハミ出て恥ずかしい事態になってしまうことがあります。実はIラインのムダ毛を処理することで様々なメリットがあります。このページではIラインのムダ毛処理の必要性や脱毛方法について解説しています。

Iライン脱毛を始める前に知っておきたいこと事

Iライン脱毛(股の間の脱毛)は、Vライン脱毛とセットで利用される方が多い人気の脱毛箇所です。
ビキニラインにくらべ範囲が狭く水着や下着を着用する際に見えにくいのですが、Iラインはデリケートゾーンを清潔に保つ為にはとても大切なケアになります。

今まで、自己処理で解決したつもりになっていた、あるいはムダ毛を見て見ぬふりをしてきた方も、大切な女性の身体のため、オシャレのために、ぜひ試してはいかがしょうか?

知ってほしい「Iライン脱毛」の3つメリット

メリットは主に3つあります。

  • 下着や水着を着た際の心配がなくなる
  • 自己処理による黒ずみのリスク
  • デリケートゾーンを衛生的に維持できる

まずは見た目のメリットです。おしゃれな下着や水着を着たとき、下着の隙間からアンダーヘアがはみ出てしまっていたら幻滅されそう、と思ったことはありませんか?

お気に入りのウェアを身に着けて、ボディのお手入れもきちんとしておくと女性としての魅力がアップします。安心かつ自信を持って過ごせるのは、ムダ毛を心配しなくていいからこそです。

Iゾーンのアンダーヘアが邪魔して、トイレに行ったときに排泄物を吹き切れなかったり、生理の経血が付いてニオイやムレが気になったことはありませんか?Iラインの脱毛をすれば、アンダーヘアの量や範囲を調整することができるので、デリケートゾーンを衛生的に保つことができます。立ち上がったときにふわっとただよう嫌なニオイを気にする心配もなくなります。

パートナーからの受けがよいのも、Iライン脱毛のメリットの一つです。アンダーヘアをもじゃもじゃのままで放置しておくよりは、整えた状態のほうがスッキリしています。身だしなみに気を遣っている女性という印象を与えることもできるでしょう。


Iライン脱毛のデメリット

検討している方で一番多い悩みは「脱毛したら元の状態には戻せなくなる」「どのぐらい期間が掛かるか不安」などの声があります。ただ、こちらはご安心ください、プリートでは無料カウンセリングにて、お客様の好みのデザインをお聞きして、それに向けてデザインプランをご用意しております。また日程も無理なく通っていただくよう日程プランをお作りいたします。

Iラインのムダ毛は自己処理できる?

Iラインは粘膜に近く、複雑なカーブを描く構造となっているので、自己処理は簡単ではありません。シェーバーを使ってヘアを剃っている方もいるでしょうが、数日後に再び伸びてきたときにムズがゆくなってきたりチクチク刺さるような感覚が気になることもあります。かゆみを我慢できずに掻きむしってしまうと、肌荒れや黒ずみの原因となります。デリケートな箇所を傷つけてしまうリスクもあり、自己処理では十分な注意が必要です。また、慎重に処理しても、きれいなIラインにできるとは限らないのが困ったところです。何度も自己処理を繰り返すことで、Iゾーンの肌色が黒ずんできてしまうリスクにも注意が必要です。

Iライン脱毛がオススメの理由

Iラインのムダ毛はサロン脱毛で処理されることを強くお薦めしております。

今までアンダーヘアを意識していなかったという方も、こんなことがないか想像してみてください。

水着や下着を着た時に毛がはみ出してしまう。

・ヘアが水着や下着の脇からはみ出てしまうのも恥ずかしいものですが、生地の織り目を通過して毛先がツンツン出てきてしまうのも目立つものです。

・自分で見てもどうかと思える状態は、他人が目にしたらさらに驚かれる可能性があります。

カミソリや毛抜きでの自己処理が怖い

・毛抜きで1本1本抜くのは、根気がいるだけでなく強い痛みを伴います。
・抜いた毛穴から雑菌が入る恐れもあり、苦労して抜いても数日でまた生えてきてしまうのが悲しいところです。
・それに比べるとシェーバーでヘアを剃るのは手軽なイメージですが、直接目が届きにくい箇所だけに肌や周辺の粘膜を傷つけてしまうかもしれません。

放置していても清潔でキレイな状態を保ちたい。

・アンダーヘアが多いと、排泄物や生理時の経血その他の汚れなどを巻き込んでしまいがちです。
・ムレやニオイがきつくなることもあり、衛生的な状態を保つのは大変です。
・何もしなくても清潔で見た目にもきれいな状態を保つには、Iライン脱毛がむしろ手軽な方法といえるでしょう。

デリケートゾーンを清潔に保つ為にはとても大切なケアです。今まで、自己処理で解決したつもりになっていた、あるいはムダ毛を見て見ぬふりをしてきた方も、大切な女性の体の為、オシャレの為に、是非Iライン脱毛を見直してみてはいかがですか。

人気のIラインデザイン

プリートでIライン脱毛するなら、ヘアを薄くするのか完全になくすのかをまず決めましょう。一度脱毛すると元に戻すことはできませんから、最初にカウンセリングで十分に相談しておくことが大切です。自分の希望を伝えたり、どんなデザインがどんなメリットを持っているのか教えてもらえます。

ハイジニーナ脱毛してしまうのも人気です。ハイジニーナとは、完全にアンダーヘアのない状態です。薄くてもヘアが残っていると見た目にも衛生的にも心配という方なら、ハイジニーナでしたらヘアの心配はいりません。もちろん、完全につるつる状態にするのに抵抗がある場合は、ヘアを薄くする程度を決めて施術してもらうことも可能です。

プリートのIライン脱毛 範囲と費用について

Iラインの範囲

当店では好みのデザインにしたり完全にアンダーヘアのないハイジニーナ状態にすることも可能ですので、安心して脱毛をお受けいただけます。

Iライン脱毛の範囲
施術箇所:Iライン(性器周辺)

料金表と時間

対応コース 価格
ハイジニーナ パーツ別脱毛 3回:16,500円
6回:26,400円

価格は税込です

当店ではパーツ別の脱毛を選んでいただけます。Iライン脱毛のみでのプランもおトクに提供していますが、他サロンで既にVOラインの脱毛を済ませていたり、VOラインの脱毛は必要ないという場合は、気軽にIライン脱毛を受けていただけるのが特徴です。


これからVIOライン全ての脱毛をしたいと検討しているが、ひとまずIラインだけ脱毛してみて、VOラインは後から考えるという思いの方もいるかもしれません。いずれの場合も、VIOラインをまとめて脱毛するメリットを検討してみてはいかがでしょうか。


パーツごとに別々に脱毛するよりアンダーヘアをまとめて脱毛したほうが料金がおトクで効率がよいので、期間の短縮や節約になります。プランはいくつか用意がありますので、より都合のよいプランを選んでいただける便利さもあります。

なお、エステティシャンによる施術は緊張するという方でも、まとめての脱毛ならパーツ別より通う回数を減らすことができます。プリートではIライン単体での脱毛も可能ですが「V+I+Oライン」まとめて処理できる「VIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)」をオススメいたします。

どんな態勢で脱毛するの?

脱毛するときにどんな体勢になるのか?不安になるのは当然です。
当店ではVIO脱毛をする際にペーパーショーツを着用します。さらにタオルなどで覆いながらの施術ですから、恥ずかしさは思ったほど気にならなくなります。

いざ照射する時になったら、エステティシャンがペーパーショーツを片側ずつずらしながら施術してくれます。バッチリ見られてしまう心配はありませんし、それでいて丁寧に脱毛してもらえるのが安心です。

来店前のご準備と当日の脱毛の流れ

 Iライン脱毛の当日の流れ

(1)来店前のご準備

・ご予約日の前日に施術範囲のシェービングをお願いいたします。
事前準備をしておくことは、よりよい仕上がりや肌を美しく保ちながらの脱毛につながります。無料カウンセリングの際に事前準備について直接説明があるので、不明なことがあれば何でも聞いておくようにしましょう。また、以下の点も守るようにしてください。

※激しい運動の直後や飲酒をされてのご来店はお控えください。
体温が高くなっていると、施術効果に影響する恐れがあります。
※生理中は脱毛ができませんので早めにご連絡ください。

(2)Iラインの流れ・脱毛方法

脱毛時間:約30分

脱毛機器を照射する施術時間自体は30分程度で終了しますが、準備や脱毛後の肌ケアなど含めますと45分程度となります。施術前には、消毒や冷却もおこないます。(※施術内容や個人差により多少異なります。)

(3)アフターケア

施術後の肌は敏感になっているため可能な限り保湿をして肌ケアをしてください。サロンでも施術直後にアフターケアを受けることが可能です。サロンでのアフターケアに加えて自宅でもこまめにケアするとより効果的です。施術を受けた当日は、帰宅後に冷タオルで15分程度お冷やししていただくことをオススメしております。

脱毛後の激しい運動や飲酒など代謝が上がることはお控えください

事前準備と同様で、体温が急上昇することは避けるようにしましょう。施術後は脱毛機器を照射した箇所が熱を帯びてデリケートになっているため、安静を心がけてください

入浴はシャワーのみとして熱い湯船に浸からないようにしてください

やはり、体温上昇を避けるためです。湯舟に浸かることで、脱毛箇所が細菌感染などしないようにする意味もあります。

脱毛箇所を引っ張ったり入浴時にナイロンタオル等でこすらないようにしてください

施術後は、脱毛箇所に刺激を与えないように注意する必要があります。脱毛箇所は手でやさしく洗うようにしましょう。

脱毛箇所が擦れたり圧迫される着衣はなるべくお避けください

なるべく刺激にならないように、締め付けの強い下着を着用するのは避けてください。ストッキングも擦れや圧迫の原因となるため、しばらく控えるか着圧の弱いものを身に着けるようにしましょう。細かい点は、カウンセリングで確認しておくのが施術後に安心して過ごすコツです。
※肌の赤みやひりつき等違和感を感じた場合はサロンまでご連絡ください。

Iライン脱毛をお受けになった会員様の声

カウンセリングで何でも聞けてVIO脱毛にした

それほど濃くはなかったのですが、やっぱり薄い感じのほうがよいのかなって思ってやってみました。無料カウンセリングでは、とにかく疑問に思っていたことをあれこれ質問。とても話しやすい雰囲気だったので、何でも聞けてよかったです。あと、わかりやすく説明してくれたのが印象に残りました。ここなら受けたいと思えたし、脱毛して良かったです。最初はIラインだけと思っていたのがVIO脱毛にしようと思ったのも、カウンセリングの担当さんのおかげです。彼氏にも好評だし、可愛い下着がつけられるようになりました。

ニオイが気にならなくなった

かなり毛深いほうなのに、アンダーヘアの処理を考え始めたのは30代になってからです。今までは、どうせ見えないところなので、脱毛なんて考えたこともありませんでした。きっかけは、Iラインの汚れが気になってきたことです。どうもニオイがこもりやすいかなと思っていて、生理のときも周囲にバレないか心配していました。VIO脱毛専門のサロンだし、安心して利用できました。

おしゃれな下着を着るのが楽しみ

プリートは、デリケートゾーン専門の脱毛サロンなので選びました。最初の施術のときまでドキドキでしたが、方と接するのが苦手な私でもリラックスできるほどスムーズに対応してもらったと思います。恥ずかしいとかも、意外となかったです。脱毛する前は自分でときどきシェービングしていて、かゆくなって真っ赤に腫れあがるまで掻いてしまっていたときもありました。そんなこともなくなったし、何よりアンダーヘアを気にしなくていいのは自信がつきます。自分が前より魅力的に見えてくるんです。##おしゃれな下着をたくさん買って、楽しみたいなと思っています。

ハイジニーナにしました

思い切って、VIO全部をハイジニーナ脱毛しました。憧れの女性タレントさんがハイジニーナだと知って、励みにしました。プリートには選べるプランがあって、ちょっと迷ったのは事実です。Iライン脱毛だけにしようか、OラインはやめてVラインもプラスしようかとか。結局、いろいろおトクなのでVIO合わせてのプランに申し込みました。不安は、ほとんどなかったです。プリートはVIO専門サロンだから、人気もあるのできっときれいにしてくれるだろうと全面的に信頼していました。結果、プリートを選んで大正解です。こんなにきれいなハイジニーナになるなら、もっと早くに脱毛しておけばよかったと思うくらいです。

VIO脱毛サロンプリート代表の藤森暁子
脱毛コラム監修:藤森 暁子 ファンスクウェア株式会社 代表取締役
VIO脱毛専門サロン「プリート」運営、脱毛情報メディア運営。正しいVIOのケア方法を発信しています。
  • 22歳でエステサロンに社員として入社
  • 以後、店長・マネージャー・広告担当・事業部本部長を経験
  • 2017年、事業部独立により代表取締役社長に就任

\開催中のキャンペーン情報/

VIO脱毛&美白パックキャンペーン

「VIO脱毛ならプリート」と言われる理由は、脱毛範囲の広さとVライン専用美白パック。少ない負担・短時間で美しく清潔なデリケートゾーンへ導けます。

脱毛について気になること・疑問点はご納得いくまでご質問ください。無料でテスト脱毛(パッチテスト)もご利用いただけます。